09. DXを実現するためのデジタル人材育成研修(New)


      テクノプラザロボットセミナー目次ページ

09. DXを実現するためのデジタル人材育成研修(New)

■ 内容

デジタル人材の育成を目的に、DXの基礎と概要について各産業分野での導入事例を学びながら、自社のDXを実現するための方法を身に付ける実践的な研修です。

・DXの概要(社会背景や環境変化への考え方)
・各業界のDX導入事例(製造業、サービス業、公共部門など)
・DX人材育成のためのプロセス(両利きの経営、ソーシャルネットワーク理論など)
・自社のDXを実現するための考え方・手法
(ビジョン、OODAループ[1]、デザイン思考経営[2]などのワーク)

[1] OODAループとはObserve(観察)、Orient(状況判断、方向づけ)、Decide(意思決定)、Act(行動)の4つの行動の頭文字をとったものです。PDCAサイクルと似ていますが、前例のない環境での計画の立て方としてGoogleなどの大手IT企業でも活用されている手法です

[2] デザイン思考経営とは、新しい商品やサービスを生み出すための手法や経営戦略の立て方に対する考え方や手順のことです。

■ ポイント!

当研修ではデジタル人材の育成を目的に、DXの基礎と概要について各産業分野での導入事例を学びながら、自社のDXを実現するための方法を身に付ける実践的な研修です。

■ 効果

DXの基本的な考え方やメリットに加え潜むリスクを知り、社内の活性化や新規事業開拓・人財確保と活用などの効果が期待できます。またDXを進める上での失敗のリスクを低減することができます

開催日

【1】  9月 8日(木)

対象

・DXとは何か?という基礎知識やDXを進める上での考えた方を知りたい方
・DXを推進するため社内で共通認識を作りたい方
・DX先進事例を学び自社のDX推進のヒントを得たい方
・DXの基本と導入事例など国内外問わず最新動向が知りたい方
・DX推進のための手順を学びたい方

前提条件

特になし

開催時間/日数

10:00~17:00(6h)✕1日

開催場所/定員

テクノプラザ研修室 /5名(最少開催人数3名)

受講料(税込)

39,600円(定価)
26,400円(岐阜県受講料減免後)
13,200円(各務原市/関市受講料減免後)

お申込み

申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-Mail、または持参にてお申し込みください。
申込書   株主等一覧表  関市補助金申請書兼代理人委任状
申込書   株主等一覧表  関市補助金申請書兼代理人委任状

申込締切

研修開催日5営業日前

テクノプラザロボットセミナー目次ページ

お問い合わせ・相談窓口

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

担当 大前、下川

TEL:058-379-6370

FAX:058-379-2282

E-Mail: tp-cad@vrtc.co.jp