01. 産業用ロボット特別教育(教示)


      テクノプラザロボットセミナー目次ページ

01. 産業用ロボット特別教育(教示)

■ 内容
・産業用ロボットに関する知識
・産業用ロボットの教示等の作業に関する知識
・関係法令
・産業用ロボットの操作方法
・産業用ロボットの教示等の作業の方法
■ ポイント!
・労働安全衛生規則第36条31号に規定の特別教育修了証が取得可能!
・産業用ロボット「FANUCロボット」使用予定※
※使用ロボットは受講者が1社で開催する場合に限り変更できます。ご相談ください!
■ 効果
・法令で定められている教示等の作業に関する特別教育です。
・産業用ロボットで教示等の作業を行う場合、特別教育を受けなければなりません。社内で特別教育が難しい企業様はぜひ、本コースをご活用ください。

開催日

【1】 4月27日(水)~ 28日(木)
【2】 6月21日(火)~ 22日(水)満席
【3】 9月 8日(木)~  9日(金)  満席
【4】 9月 15日(木)~  16日(金)
【5】10月18日(火)~  19日(水)
【6】12月21日(水)~  22日(木)
【7】  1月26日(木)~  27日(金)
【8】 2月20日(月)~  21日(火)※各回同じ内容

対象

・産業用ロボットの導入を考えている企業の設備担当者、教育者
・産業用ロボットの教示に係る特別教育を受けたい方
・ロボットSIer企業の新人教育やスキルアップ教育の一環として
・人材派遣企業の新人教育やスキルアップ教育の一環として

前提条件

特になし

開催時間/日数

10:00~16:30(5.5h)✕2日

開催場所/定員

アネックス・テクノ2研修室 /5名(最少開催人数3名)

受講料(税込)

66,000円(定価)
44,000円(岐阜県受講料減免後)
22,000円(各務原市/関市受講料減免後)

お申込み

申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-Mail、または持参にてお申し込みください。
申込書   株主等一覧表  関市補助金申請書兼代理人委任状
申込書   株主等一覧表  関市補助金申請書兼代理人委任状

申込締切

研修開催日10営業日前

テクノプラザロボットセミナー目次ページ

お問い合わせ・相談窓口

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

担当 大前、下川

TEL:058-379-6370

FAX:058-379-2282

E-Mail: tp-cad@vrtc.co.jp