10. CATIA V5機械治具設計


      テクノプラザCADセミナー目次ページ


10. CATIA V5機械治具設計

実務に基づいた手法により、機械治具設計を学びます。設計はCATIA V5を用いてモデリングを行い、標準で使用する部品モデルの入手方法や、
治具を作成した場合の製作コストの計算方法についても学習して頂きます。
1.治具の役割及び設計の基礎
2.実務に基づいた設計手順を考える
3.部品表の作成
4.CATIA V5による3Dモデリング
5.部品図面の作成

開催日

【1】9月 5日(月)~ 7日(水)

対象

これから機械治具設計について学びたい方

前提知識

CATIA V5 基礎、アセンブリ、ドラフティングコース修了程度の能力のある方

開催時間/日数

10:00~17:00(6h)✕3日

開催場所/定員

テクノプラザ 研修室 /5名(最少開催人数3名)

ソフトウェア

CATIA V5 R27

受講料(税込)

99,000円(定価)
66,000円(岐阜県受講料減免後)
33,000円(各務原市/関市受講料減免後)

ひとこと

受講者募集中!

お申込み

申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-Mail、または持参にてお申し込みください。
申込書   株主等一覧表
申込書   株主等一覧表
テクノプラザCADセミナー目次ページ

お問い合わせ・相談窓口

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

担当 大前、下川

TEL:058-379-6370

FAX:058-379-2282

E-Mail: tp-cad@vrtc.co.jp