一貫生産模擬研修

一貫生産体制を担う人材育成

航空機産業では、今後、生産増が見込まれる民間航空機において、大手のtier1メーカーは部品加工・組み立てを行う中小の下請け企業に対し、これまでの部品加工外注方式から一貫生産方式への転換を望んでいます。そのため、中小企業においては、工程設計・治工具設計・製作・品質保証までを含めた一貫生産体制を、自社単独または他社との連携により確立することが、売り上げの拡大や市場の確保に必須となっていくと思われます。
このような産業構造の変化に対応できるよう、一貫生産体制を担う人材育成を目的とし、機械加工と板金加工に特化したテクノプラザ開催の「一貫生産能力養成塾」と、試作品を他工程一貫生産により模擬製造する出前講座「一貫生産模擬研修」を開講しております。

受講対象

航空機産業への参入を目指す中小企業群( クラスター) 加工に加えプロセス工程(特殊工程:表面処理、熱処理、塗装、非破壊検査、ショットピーニング等)の能力を持つ企業の参画が必要です。

研修講師

大手機体メーカーに長年従事した生産技術者等

研修会場

テクノプラザ本館(〒509-0109 各務原市テクノプラザ1-1)

研修時間

41時間(6 日間)9:00 ~ 16:00 or 9:00 ~ 17:00(昼休憩12:00 ~ 13:00)1日6 時間 or 7時間

定員

10名(最少開催人数5名)

スケジュール

最少開催人数に達し次第、随時開催致します。

お申込み

申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-Mail、または持参にてお申し込みください。

申込書

受講料

研修/コース名 受講料(定価) 受講料(岐阜県受講料免除後) 受講料(各務ヶ原市受講料免除後※1)
本講座 41h 198,000円 132,000円 66,000円

※川崎岐阜協同組合企業様にも適用されます。

お問い合わせ・相談窓口

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

担当 櫻井、下川

TEL:058-379-2281

FAX:058-379-2282

E-Mail: seizo@vrtc.co.jp

お問い合わせ