生産カイゼン・見える化 研修

新着情報 2021年10月27日  ローカル 5G を活用した小型ドローンによる屋内実証実験の開始について
2021年10月19日  Webサイトリニューアルいたしました

一覧を見る


生産カイゼン・見える化 研修

■ 内容
・工程の見える化指導

・生産カイゼン手法の検討(ロボット、IoT、AI他手段

ポイント

ロボット導入に向けた準備等、生産カイゼン手法の観点を教示します

研修講師

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

効果

 行程の見える化、ロボットシステムの導入など、省人化、生産効 率化等をネライとして、生産現場でのロボット活用方法が学べます。

こんな方に

・三菱電機製の版ロボット導入を考えている企業の設備担当、教育担当者

・産業用ロボットを現場で扱うオペレーター

・ロボットSIer 企業の新人教育やスキルアップ教育の一環として新人教育の一環として

・人材派遣企業の新人教育やスキルアップ教育の一環として新人教育の一環として

期間

2日間(12時間)

時間

10:00~17:00(6.0H×2)/休憩12:00~13:00

定員

4名(最少開催人数3名)

受講条件

労働安全衛生規則第36条31号に規定の特別教育修了証取得済の方

会場

岐阜県成長産業人材育成センター(アネック・テクノ2)

申込締切

研修開催日10営業日前

受講料(税込み)

定価:72,600円/人

  岐阜県受講料減免後:48,400円/人

  各務原市・関市受講料減免後:24,200円/人

その他

体温が37.5度以上の方は受講をご遠慮いただくことがあります。

お申込み

申込書に必要事項を記入の上、FAX、E-Mail、または持参にてお申し込みください。

申込書

お問い合わせ・相談窓口

株式会社ブイ・アール・テクノセンター

担当 櫻井、下川

TEL:058-379-2281

FAX:058-379-2282

E-Mail: seizo@vrtc.co.jp

お問い合わせ