テクノプラザCADセミナー

友だち追加

VRテクノセンター研修部Twitter

 汎用CATIA V5

 航空機CATIA V5

 機械治具設計CATIA V5

 実践英語コース

 生産管理・品質管理・業務改善コース

 ヒューマンスキルコース

研修部 大前・北川
TEL:058-379-6370
FAX:058-379-2282
E-Mail:

実践英語スキルコース

▼ 41.技術英語講座 基礎 

概要 多国籍の技術者との共同作業(設計、開発技術、生産技術、製造)が増える中、英語に危機感を抱いている技術者は少なくないだろうと思われます。本研修では、アクティビティを取り入れ、技術者同士の業務における英語コミュニケーションに必須な技術英語表現を学んで頂きます。
 ・モノの形の表現を理解する
 ・モノの位置の表現を理解する
 ・体の部位の単語の応用
 ・部品と装置
 ・機械の動作、操作
 ・指示&取扱説明書
 ・取扱説明書の内容発表
 ・安全と警告
 ・機械、装置、機器の種類
 ・工場内の説明
 ・機械、装置、機器、原材料の容積や重量
 ・練る、潰すなど手作業を指示
前提知識 TOEIC350点程度以上
※上記を満たさない方でも受講は可能ですが、講座カリキュラムは上記を前提に構築しています
対象者 ・業務上、技術的テーマで英語コミュニケーションが必要な方
研修の効果 ・技術英語表現を使って、必要最低限の技術的な意思疎通を英語で行える
開催日 ※フリー日程
開催時間/日数 10:00~17:00(6時間)/3日
定員 5名(最小開催人数3名)
予定講師 コスモペース株式会社
受講料 89,100円(定価) 
59,400円(岐阜県受講料減免後)
29,700円(各務原市/関市受講料減免後)
ひとこと モノづくり産業において、業務上必要な英語スキルが身に付きます。

 

▼ 42.技術者向け英語プレゼン実践講座 基礎

概要 海外で新規先に自社製品の売り込みをする。海外の取引先に商品仕様を説明する。その際に必要となるプレゼンテーションの技法とひな形作成を本講座では演習します。英語が苦手と感じる方でもまずは、フレームとなる「英語プレゼンテーションの基礎」を知り、型を作ります。
講座の後半は実務で使う資料を使って、「効果的な」プレゼンを作り上げるための個人指導をします。
 1.プレゼンテーション基本スキルの養成
  1-1.ディスカッション
  1-2.プレゼンテーションの例
  1-3.スキルの構成
 2.英語プレゼンテーション
 3.プレゼンテーション演習(発表)
前提知識 中学校英語の文法・語彙が身に付いている方
対象者 ・英語でプレゼンが必要な方、興味がある方
研修の効果 ・自信を持って英語を使ったプレゼンができるように必要最低限のスキルが身に付きます
開催日 ※フリー日程
開催時間/日数 10:00~17:00(6時間)/2日
定員 5名(最小開催人数3名)
予定講師 コスモペース株式会社
受講料 59,400円(定価) 
39,600円(岐阜県受講料減免後)
19,800円(各務原市/関市受講料減免後)
ひとこと 英語でのプレゼン力をつけ、会話能力を学びます。