テクノプラザCADセミナー

デザイン3次元CAD

▼31.Design 3DCAD講座 (Rhinoceros and Framingo)

概要 現在、3次元データは3次元プリント試作から金型の製作または、マーケティングに至るまで、商品開発に於いて欠かす事の出来ないものとなってきました。本講座では、3次元CADソフトRhinoceros(ライノセラス)を使った、デザイン性の高い自由曲面データの作成方法と3次元グラフィックスを活用したレンダリングデータの作成方法の習得をして頂きます。
※レンダリングとは
モデリングデータをベースに表面に実際使用する素材テクスチャーを貼り付けたり、光源の位置や種類を指定し陰影を付け、3次元モデルの質感を高め、リアルな表現のデジタルデータ作る手法です。
 1.ライノセラスの概要
 2.基本操作、設定
 3.ソリッドモデリング演習(重量の求め方含む)
 4.ワイヤーモデイング演習
 5.イラストレーターデーターからの3Dモデルの作成
 6.3次元レンダリング(リアルな立体画像)
対象 イラストレーターでのデザイン経験者及び、デザインに関係される方、または、デザインCAD導入検討中の方
前提知識 Windowsの操作経験がる方
開催日 ※フリー日程
開催時間/日数 10:00~17:00(6時間)/2日
開催場所/定員 テクノプラザ 311研修室/5名(最小開催人数3名)
ソフトウェア Rhinoceros 5.0, Framingo NXT
予定講師 株式会社クトロ・モデリングサービス
受講料 43,200円(定価)
28,800円(岐阜県受講料減免後)
14,400円(各務原市受講料減免後)
ひとこと 受講者募集中!!